リンパ腺とリンパ液の流れ のページを説明

リンパ腺とリンパ液の流れ

スポンサードリンク

リンパマッサージはリンパの流れをよくして美容や健康な体を作るアプローチの方法なのですが、ここではそもそも論としてリンパ腺とリンパの流れにクローズアップして解説したいと思います。

リンパ腺とは首の周り、鎖骨の上、脇の下、股にあるリンパ液を分泌しているところで、その他の部分にも全身に600〜800個所あると言われています。

リンパ腺の主な役割は上記したリンパ液の分泌以外にも細菌や異物のろ過などの働きをしてくれています。

そしてそのリンパ腺から分泌されたリンパ液は、リンパ管の中を流れ、人間の全身のいたるところで、不要となった老廃物を運ぶ役割を果たし、血液と合流して尿として体外へ排出する働きをしているのです。

ですが、このリンパ液の流れがストレス・運動不足・栄養の偏りなどがいろいろな要素が原因で老廃物がリンパに溜まってしまうと、浮腫み(むくみ)の原因になってしまうことになるのです。
 
また、リンパ腺の流れが悪くなると浮腫み(むくみ)以外にも、コリ・疲労感・冷え性・肌荒れ・セルライトなど喜ぶことができない症状がでてしまいます。

このリンパ腺で分泌される、リンパ管に流れるリンパ液のスムーズな流れを実現するのが、リンパマッサージということになるのです!

| リンパマッサージ情報

リンパ腺とリンパ液の流れは参考になりましたか?

スポンサードリンク

【リンパマッサージの方法:リンパマッサージで小顔になる!】のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]リンパマッサージダイエットとは?
>>[次]下半身(ふくらはぎ・太もも)のリンパマッサージの方法・やり方

リンパマッサージの方法:リンパマッサージで小顔になる!のTOPへ
"リンパ腺とリンパ液の流れ"のTOPへジャンプ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。